独立行政法人
家畜改良センター岩手牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

飼料生産・環境対策

飼料生産・環境対策

優良品種の紹介と実証展示ほ場

最終更新日 2022/02/15

岩手牧場では、生産者等の皆様に牧草の優良品種を紹介するため、5草種・16品種を「優良品種実証展示ほ」において栽培しています。

※栽培している優良品種の見学・説明は、随時受け付けますので、お気軽にお申し出ください。


実証展示ほ場

R3_mihonnenn02の画像
◇岩手牧場内実証展示ほ

平成27年度~設置
オーチャードグラス、チモシー、アルファルファ等16品種を展示
◇外部実証展示ほ
 岩手牧場では、牧草・飼料作物の生産性向上及び国内で育成された牧草の品種の普及を目的に、生産者の方にご協力いただき、公的育成品種の実証展示ほを設置しております。
H30_akimidori2k02の画像
平成30年度設置(八幡平市)
 アキミドリⅡ(オーチャードグラス)
R2_natsugoshipele01の画像
令和2年度設置(雫石町)
 夏ごしペレ(ペレニアルライグラス)
 ヤツユメ(オーチャードグラス)
公的育成品種の普及を目的とした新たな実証展示ほの設置にご協力いただける方は、こちらをご確認の上、お問い合わせください。別ウインドウで開きます
[PDFファイル:56.4KB]
このページの先頭へ