独立行政法人
家畜改良センター

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています

中央畜産研修施設のご案内

聴講(宿泊)申込み手続き

最終更新日 2018/08/02

中央畜産技術研修会の各講座への聴講(宿泊)申込みは、下記の要領で行っています。
  • 農林水産省生産局長が毎年度行う中央畜産技術研修会の各講座について聴講が可能です。
  • 聴講を希望する者は、「中央畜産技術研修会聴講申請書(別紙様式1)」により、各講座開始日の15日前までに(独)家畜改良センター企画調整課長に申請します。但し、兵庫県の方は、県庁畜産課にも、この旨お伝え下さい。

    【兵庫県畜産課】
    TEL:078-341-7711 FAX:078-341-8123
    E-Mail:chikusanka※nlbc.go.jp(「※」を「@」に変えてご送信下さい)
  • (独)家畜改良センター企画調整課長は、申請を受けた後、審査の上、聴講者を決定し、申請者に対し通知します。
  • 聴講生の対象は『中央畜産技術研修会実施要領』の受講資格に関わりなく、また、特定講座の中で受講生自ら希望する講義のみの受講申請をすることが可能です。ただし、『聴講生』には、生産局長の修了証は交付されません。代わりに企画調整課長名で聴講証明書を交付します。
  • 何らかの事由により、聴講が出来なくなった際は、「中央畜産技術研修会聴講辞退届(別紙様式3)」に必要事項を記入して、直ちに(独)家畜改良センター企画調整課長へ提出して下さい。

各種様式のダウンロード

聴講申請書別ウインドウで開きます
[DOCファイル:41.0KB]
聴講辞退届別ウインドウで開きます
[DOCファイル:23.5KB]
送付先
独立行政法人家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)
独立行政法人家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)
Eメール:kensyu※nlbc.go.jp(「※」を「@」に変えてご送信下さい)
FAX:0248-25-6755
※中央畜産技術研修会への聴講(宿泊)申込み手続きに関するお問い合わせは、家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)へご連絡いただきますようお願いいたします。
お問い合わせ先
独立行政法人家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)
〒961-8511 福島県西白河郡西郷村大字小田倉字小田倉原1番地
TEL:0248-25-7060 FAX:0248-25-6755
このページの先頭へ