独立行政法人
家畜改良センター

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています

中央畜産研修施設のご案内

中央畜産技術研修会の受講・宿泊申込み

最終更新日 2018/08/02

受講申込み

中央畜産技術研修会の各講座への受講申込みは、下記の要領で行っています。
  • 農林水産省生産局長(以下、「生産局長」)は、毎年度行う研修会の内容を決定し、開催の日の30日前までに開催場所、開催期間、研修科目及び受講者数を畜産関係職員等の属する機関の長に通知します。
  • この通知を受けた機関又は団体の長は、その職員に当該研修会を受講させようとするときは、研修会開催の日の15日前までに生産局長に申請して下さい。なお、市町村又は地方独立行政法人の長がその職員に受講させようとするときは、都道府県知事を経由して下さい。
  • 生産局長は申請を受けた後、審査の上、受講者を決定し、その旨を畜産関係職員等の属する機関の長に通知します。

宿泊申込み

農林水産省生産局長及び(独)家畜改良センター理事長から受講決定通知を受けた者は、『 中央畜産研修施設宿泊届(別紙1) 』を 各講座開始の10日前までに、必ず本人が記入の上、直接、中央畜産研修施設にメール又はFAXにて提出して下さい。

(※)前泊・後泊について
原則として前泊・後泊は実施していませんが、研修開始の前日及び終了日の翌日が平日に当たる場合は宿泊が可能ですので、希望者は事前に中央畜産研修施設(電話:0248-25-7060)までお問い合わせ下さい。なお、17:00までに入所できない場合は前泊利用できません。

中央畜産研修施設宿泊届(別紙1)中央畜産技術研修会受講生用
word別ウインドウで開きます
[DOCファイル:46.5KB]
PDF別ウインドウで開きます
[PDFファイル:129.5KB]
送付先
独立行政法人家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)
Eメール:kensyu※nlbc.go.jp(「※」を「@」に変えてご送信下さい)
FAX:0248-25-6755
お問い合わせ先
中央畜産技術研修会各講座の受講申込みに関するお問い合わせは、農林水産省生産局畜産部畜産企画課企画班へご連絡いただきますようお願いいたします。
受講申込みに関するお問い合わせ先
農林水産省生産局畜産部畜産企画課企画班
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL(1):03-3502-8111(代表:交換手)内線4896
TEL(2):03-3502-8181(代表:音声ガイダンス)内線4896
TEL(3):03-3502-5981(ダイヤルイン)
FAX:03-3501-1386
中央畜産研修施設への宿泊申込みに関するお問い合わせは、家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)へご連絡いただきますようお願いいたします。

宿泊申込みに関するお問い合わせ先

独立行政法人家畜改良センター 中央畜産研修施設(企画調整部 企画調整課)
〒961-8511 福島県西白河郡西郷村大字小田倉字小田倉原1番地
TEL:0248-25-7060 FAX:0248-25-6755
このページの先頭へ