独立行政法人
家畜改良センター

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています

中央畜産研修施設のご案内

施設の概要

最終更新日 2017/05/25

施設の概要
施設 講義室、演習室、図書室、パソコンルーム(インターネット使用可能)、教養室、集会室(2)、講師控え室、食堂、大・小浴室、運動施設(体育館・テニスコート・野球場)、自動販売機(清涼飲料・コーヒー・カップ麺等)、館内無線LAN利用可能
設備 コピー機、ファクシミリ、ビデオデッキ(VHS・DVD)、パソコン、液晶プロジェクター、ワイヤレスマイク、レーザーポインター、黒板、ホワイトボード、講演台、自転車、運動用具
宿泊 宿泊可能人数:85人
A:研修生宿泊室…1人室(40室)、2人室(20室)
B:身体障害者用宿泊室…1人室(介護者用ベッド、バス・トイレ付き)
C:講師宿泊室…1人室(4室)
ロビーの画像
ロビー
講義室の画像
講義室
パソコンルームの画像
パソコンルーム
食堂の画像
食堂
宿泊室の画像
宿泊室
テニスコートの画像
テニスコート

施設平面図

部屋割り等にご利用ください。
右クリックをし、「対象をファイルに保存」を選択してご利用下さい。
このページの先頭へ