独立行政法人
家畜改良センター熊本牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

飼料の生産

最終更新日 2016/10/06

粗飼料生産

熊本牧場では、飼養している牛にあたえる粗飼料を完全自給しています。
*粗飼料とは、家畜に給与する飼料のうち、生草、サイレージ、乾草、わら等を言います。粗飼料は牛にとって、栄養の供給はもちろんですが、胃の機能を正常に保つのにも不可欠です。
当場では、粗飼料生産用として、夏作に飼料用ヒエ、冬作にイタリアンライグラス、周年作としてリードカナリーグラスを作付しています。

熊本牧場で粗飼料生産に作付している牧草等

牧草名の画像

粗飼料生産の工程〔播種〕

播種行程の画像

粗飼料生産の工程〔簡易更新〕

簡易更新の画像

粗飼料生産の工程〔収穫〕

収穫工程の画像

このページの先頭へ