独立行政法人
家畜改良センター宮崎牧場

家畜の改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

育種改良のしくみ(黒毛和種)

最終更新日 2017/11/09

家畜改良センターは、関係する複数の牧場が連携して、遺伝的に多様であり経済形質に優れる種雄牛を作出しています。このうち宮崎牧場は、全国から遺伝的に多様な育種素材を導入し、その能力を調査しています。また、導入牛から衛生的な受精卵を生産し、種雄牛生産を担当する牧場に供給しています。
宮崎牧場では「導入牛の能力調査」を実施しています。[PDFファイル:435.6KB]
育種素材導入 導入実績(日時、導入市場、系統、頭数)[PDFファイル:141.2KB]
このページの先頭へ