独立行政法人
家畜改良センター宮崎牧場

家畜の改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

個別研修(畜産技術に関する研修)

最終更新日 2017/02/24

宮崎牧場では、畜産技術の普及を図るため、畜産関係の研究者、指導者、技術者、学生、農業者、就農希望者等を対象に、技術の習得を目的とした次の研修を実施しています。
①肉用牛の飼養管理・繁殖技術
kobetu1の画像
②粗飼料生産技術
kobetu2の画像
※家畜防疫の観点から、豚に関連する研修は実施しておりません。

申込み要領

1.研修対象者

・都道府県、畜産関係団体、企業、教育機関等に所属する者であって、所属長の推薦を受けた者
・学生であって、指導教員の推薦を受けた者
・農業者又は就業希望者
・その他研修責任者(場長)が適当と認めた者

2.受講費用

研修内容によっては、消耗用資材の費用をご負担いただく場合があります。
但し、下記に該当する者で、「個別研修受講費用免除申請書(別記様式6)」を提出され、研修責任者(場長)が適当と認める者にあってはこの限りではありません。
・畜産、農学等の大学に在籍する者
・農業者または就農希望者
・研修責任者が、センターの技術普及のために必要と認めた者

3.申込み手続き

下記の事項を宮崎牧場総務課(℡0984-23-3500)にご連絡ください。
①氏名、所属、性別
②希望する研修内容及び研修期間
③連絡先(電話番号及びメールアドレス)
申込みがありましたら、場内で調整します。実施可能となりましたら、次の書類を作成・提出していただきます。詳しくはお電話にてご説明いたします。
・履歴書

4.その他

・宮崎牧場に宿泊施設はありません。
・その他不明な点等については、宮崎牧場総務課(℡0984-23-3500)までお問い合わせ願います。
※宮崎牧場では、家畜伝染性の侵入を防ぐため、厳しい防疫体制をとっています。来場される際には、 「来場される皆様へ」別ウインドウで開きます を必ずご確認願います。
※家畜改良センター各牧場における個別研修はこちら  個別研修別ウインドウで開きます
 
このページの先頭へ