独立行政法人
家畜改良センター宮崎牧場

家畜の改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

粗飼料生産

最終更新日 2018/06/14

約154haの採草地で、乾牧草(水分12~15%程度)、ラップサイレージ(水分30~40%程度)を生産しています。
飼料生産-1(1)の画像



ロールベーラーによる乾牧草の収穫
飼料生産-2(1)の画像



ラッピングマシーンによるラップサイレージ収穫
※詳しくはこちらへ  粗飼料生産の工程別ウインドウで開きます
 
このページの先頭へ