独立行政法人
家畜改良センター茨城牧場長野支場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

大型連休を迎えます。疾病の侵入防止対策の再徹底をお願いします!

最終更新日 2018/03/20

平成29年2月以降、韓国では、9件の口蹄疫の発生が確認されています。
ゴールデンウィークには、海外から日本への渡航者が増え、国内においても人や物の移動が盛んになることから、我が国へのウイルスの侵入リスクが高くなると考えられます。
引き続き、飼養衛生管理基準の順守や以上家畜の早期発見・通報をお願いします。
特に、海外渡航については、以下の点に留意し、防疫対策に万全を期するようお願いします。

①口蹄疫、小反芻獣疫の発生している地域への渡航は可能な限り自粛しましょう。
②1週間以内に海外渡航歴のある人は衛生管理区域に立ち入らせないようにしましょう。
20170425.JPGの画像
このページの先頭へ