独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

地鶏等の生産振興のための組合せ検定結果


平成29年9月27日
独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場


「地鶏等の生産振興のための組合せ検定結果について」
(28年度実施分:終了報告)

  • 目的
      都道府県及び民間が行う地鶏及び銘柄鶏の開発促進や生産振興に資するため、家畜改良センターが保有する品種・系統を組合せに用いて、 産肉性又は産卵性に係る検定を行い、検定の結果について都道府県及び民間ブリーダーに広く情報提供を行う。 これによりセンターが作出する特長ある育種素材を有効にご活用頂き、地鶏等の作出に繋げる。

    (※ 本組合せ検定において、平成28年度より、新たに「卵用及び卵肉兼用タイプの銘柄鶏(卵用地鶏)開発の推進を念頭においた組合せ検定」を開始。)
  • 検定内容 [PDFファイル:100.1KB]別ウインドウで開きます
  • 測定項目・時期 [PDFファイル:120.1KB]別ウインドウで開きます
  • 検定場所・飼養管理条件 [PDFファイル:120.1KB]別ウインドウで開きます
  • 検定結果
全体については下記をご覧ください。

過去の検定結果
参考資料
このページの先頭へ