独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

平成17年度総会及び第1回研究講座を開催します

このたび、下記日程で、17年度中部日本養鶏研究会総会並びに研究講座等を開催することに致しました。中部日本養鶏研究会は、東海、北陸、近畿地域の2府10県の養鶏関係者(本年会員数84名/社)が相互研鑽を図り、地域内の養鶏産業の発展に寄与することを目的に活動しているところです。
本年度は、食の安全・安心への消費者の関心の高まりを背景に、日本の養鶏あるいは国産鶏をテーマに講演会を行う予定です。

  • 日時:平成17年9月21日(水)13時10分~16時50分
  • 場所:岡崎市竜美丘会館
    • (住所)〒444-0863愛知県岡崎市東明大寺町5-1
      (電話)0564-24-3951
  • 総会:13時10分~13時30分
  • 研究講座:13時45分~16時50分
    • 1.防疫の視点に立った今後の日本の養鶏の在り方(13時45分~15時15分)
      (佐藤静夫技術顧問(株式会社科学飼料研究所))
    • 2.生産者の視点に立った今後の日本の養鶏(国産鶏)の在り方(15時20分~16時50分)
      (秋川実会長(株式会社秋川牧園))

会員以外の方には当日会費(1,000円)を徴収し参加を認める予定です。
また、新規会員を募集しておりますので、広くお誘い合わせの上ご参加下さいますようお願い申し上げます。
関連ページ
このページの先頭へ