独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

令和3年度鶏改良推進中央協議会の開催について

 関係者各位


 日頃から家畜改良センターの業務に特段の御理解と御協力をいただき、感謝申し上げます。


 標記協議会について、御案内いたしましたとおり、本年度はWeb会議(Zoomウェビナー)で開催いたします。


 参加希望調書を御提出いただいた方には、開催に関する案内メールが送信されていますので御確認ください。

 なお、希望調書を御提出いただいたにもかかわらず案内メールの受信の確認ができない場合は、下記お問合せ先まで御連絡ください。


 ※協賛

   大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 基礎生物学研究所


1.開催日時
  令和3年10月29日(金曜日)
  9時40分~16時45分

2.議事次第
  令和3年度鶏改良推進中央協議会議事次第[PDFファイル:111.3KB]

3.資料

  資料1-1
   (資料1-1)岡崎牧場における育種改良の現状と今後の方向[PDFファイル:1.6MB]

  資料1-2
   (資料1-2①)地鶏等の組合せ検定について[PDFファイル:946.7KB]
   (資料1-2②)組合せ検定アンケート調査結果

  資料1-3
   (資料1-3)都道府県が実施する卵用鶏改良増殖の取り組み状況(系統造成、能力検定等)
    [PDFファイル:494.2KB]

  資料2-1
   (資料2-1)兵庫牧場における育種改良の現状と今後の方向[PDFファイル:2.8MB]

  資料2-2
   (資料2-2①)系統保有状況及び能力検定成績(肉用鶏)[PDFファイル:356.7KB]
   (資料2-2②)地鶏銘柄鶏の生産利用状況[PDFファイル:312.5KB]
   (資料2-2③)地鶏銘柄鶏の生産利用状況まとめ[PDFファイル:135.0KB]

  資料2-3
   (資料2-3)都道府県における調査試験実施状況調査[PDFファイル:292.0KB]

   ・参考資料(以下リンクから兵庫牧場ホームページにて確認できます。)
    日本に飛来するガン・カモ類について、飛来ルートや国内の移動の様子を、
    日本の地形や環境省のデータをもとに兵庫牧場職員が分析しまとめた資料です。
    当ページ下段のガン・カモ類の飛来についての項目内に分冊版(2021年10月7日)と
    してアップしていますので、ぜひ参考されてください。

    兵庫牧場野鳥飛来状況モニタリング(兵庫牧場リンク)

  資料3
   (資料3)始原生殖細胞を利用した遺伝資源保存技術とゲノム編集への応用
    [PDFファイル:938.0KB]

  資料4
   (資料4)動物福祉の現状と研究紹介[PDFファイル:3.4MB]

  資料5
   (資料5)国産鶏種の近交状況等について[PDFファイル:1.1MB]

  資料6
   (資料6)海外の事例紹介[PDFファイル:909.8KB]
   (ラベル・ルージュ家禽の生産に使用される交配の一覧表の紹介)「畜産の研究」74巻10号(株
    式会社養賢堂)にて掲載

※問合せ先
 家畜改良センター岡崎牧場 業務課 榛澤(はんざわ)、越野(こしの)
 〒444-3161 愛知県岡崎市大柳町字栗沢1-1、TEL:0564-46-4581、FAX:0564-46-4587
 E-mail:nlbc_okazaki※nlbc.go.jp
 (E-mailのアドレスは、「※」を「@」に変えて御使用ください。)
このページの先頭へ