独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

平成23年度岡崎市農林業祭に出展しました

1月5(土)、6日(日)に岡崎市農業祭が開催され、家畜改良センター岡崎牧場も、例年どおり参加しました。
当場は、鶏卵や国産鶏や当場鶏に関するパネルと卵の展示、パネル内容についてのクイズ、当場についてのアンケート(お礼に「岡崎おうはん」や「岡崎アロウカナ」の卵が入った4個パックをプレゼント)、当場紹介動画(ヒヨコの発生作業風景)の放映、岡崎おうはんとロードアイランドレッド種の成鶏展示や写生大会を実施しました。
当場の展示ブースには、700名以上の方が訪れ、クイズとアンケート、写生大会に参加されました。
今年度も、地域住民の皆様に、鶏卵や国産鶏に関する知識の啓発及び岡崎おうはん、岡崎アロウカナ等、当場鶏のPRを図るとともに岡崎牧場職員が地域住民の皆様と直接交流できる良い機会を得ることができました。

展示ブースと業務紹介中の様子

平成23年度写真①(ブースの外観)の画像
平成23年度写真②(パネル展示と業務紹介)の画像
平成23年度写真③(動画放映)の画像

アンケート回答者への卵配布中の様子

平成23年度写真⑤(アンケートの受領と卵配布)の画像

着ぐるみや看板によるPR

平成23年度写真④(しろっぴー)の画像
平成23年度写真⑥(おうはんちゃんの看板)の画像

写生大会中の様子と展示鶏

平成23年度写真⑦(写生大会)の画像
平成23年度写真⑧(おうはんとロード)の画像
その他の年度の出展概要
関連ページ
このページの先頭へ