独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

種きん及び種卵の配布について

家畜改良センター岡崎牧場では、国産鶏の増殖、普及拡大を図るため、センター所有の種きん及び種卵を利用した国産鶏の改良及び増殖並びに飼養管理の改善に資することを目的として公募により有償配布を致します。

趣味・ペット目的および直接食卵採取のために利用する目的の方への配布は行っておりません。ご了承ください。

なお、公募公示に記載の時期でも都合により、ご希望に添えない場合がありますので予めご了承ください。 また、配布を行った場合、その内容について、所属する都道府県に通知させていただきます。この点についも、予めご了承ください。

配布に関わる各種資料

種きん及び種卵の配布手順

平成22年4月1日より、種卵・種ヒナ・種鶏の配布は公募制となりました。手続きは以下のとおりです。
種きん及び種卵の配布手順の画像の画像

輸送について

  • 初生すう、中すう、大すう、成鶏については当場での引き渡しを原則とします。
    また、種卵はヤマト運輸または西濃運輸にて発送致します。
  • 種卵代金のお支払い方法については、当場指定の口座へのお振り込みのみとさせていただいており、種卵受領時に種卵輸送料金と併せての種卵料金のお支払いは行っておりません。したがって、輸送料金は原則着払いでお支払いいただくようお願い致します。
  • なお、誓約書に記載のとおり、輸送中の事故に関する責任は負いかねることを御了知下さい。
問い合わせ先
  • 独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場
    〒444-3161愛知県岡崎市大柳町字栗沢1丁目1番地
    TEL:0564-46-4581、FAX:0564-46-4587、E-mail:nlbc_okazaki※nlbc.go.jp
    担当者:業務課種鶏係

    ※メールで申請される方は、氏名、所属、連絡先等を明記していただきますようお願いします。
    また、E-mailのアドレスは、「※」を「@」に変えてご使用ください。
関連ページ
このページの先頭へ