独立行政法人
HOME 牧場紹介 業務・
技術紹介
種きん・
種卵の配布
調達情報 タマゴとヒヨコと
ニワトリについて
リンク集 サイトマップ


TOP > タマゴとヒヨコとニワトリについて > タマゴについて



有精卵と無精卵


Q1 ヒヨコになる卵とならない卵はどう違う?
A1
 雌鶏だけで産んだ卵は無精卵といって温めてもヒヨコはかえりません。
 一方、雄鶏と一緒にいる雌鶏が産んだ卵は、雌鶏と雄鶏が交尾して受精した卵で「有精卵」といって温めるとヒヨコがかえります。



Q2 なぜ、ヒヨコになる卵とならない卵ができるの?
A2
 ヒヨコになる卵(有精卵)にするには、雄鶏と雌鶏を同居させて交尾させて受精させることが必要です。
 雌鶏は受精しなくても卵を産むことが出来ますから、雄鶏を同居させて交尾させなければヒヨコならない卵(無精卵)を産みます。
 また、雄鶏と雌鶏を同居させる理想的な羽数は、雄鶏1羽に対して雌鶏10〜15羽といわれています。



Q3 見た目で違いがわかるの?
A3
 有精卵と無精卵との違いは、殻のついたままの状態ではわかりません。
しかし、生卵を割ってみて、胚を見ればわかります。胚は黄身の上にある直径3〜4mmのうすい白い輪です。ここが育ってヒヨコになります。有精卵は無精卵よりもこの胚の部分がハッキリしており、大きくなっていることで見分けることが出来ます。

  また、卵を割らずに知る方法としては、卵を温めて始めてから10日目頃に、卵の尖った方を下にして置いて、暗い部屋の中で上から光を当てることで有精卵と無精卵を見分けることが出来ます(検卵という)。有精卵は生きているので血管等が出来始めていますが、無精卵は卵全体が半透明なままで光を透過します。赤い殻の色の卵は白い色の卵より見分けにくいので、検卵する日を温め始めてから12〜14日頃に行うと、より見分けやすくなります。

割卵による区別 検卵による区別
写真.有精卵 写真.無精卵 写真.有精卵


Q4 ヒヨコになる卵は売っているの?
A4
 一般のスーパーで売られている卵は、通常ヒヨコにならない無精卵ですが、たまに「有精卵とか表示されている卵は温めるとヒヨコになる可能性があります。



Q5 卵を採る鶏舎の映像をテレビで見ますが、あそこにはメスしかいないので無精卵が毎日、産まれてくると考えてよいのですか?
A5
 有精卵は雄の精子が雌の卵と受精して出来るので、雌鶏だけで飼われていれば人工授精しない限り、無精卵しか産まれてきません。



   
ホームお問い合わせ著作権・リンク免責事項個人情報保護方針サイトマップ
〒444-3161 愛知県岡崎市大柳町字栗沢1−1 (アクセス)  TEL 0564-46-4581
Copyright (C) 2011 National Livestock Breeding Center Okazaki station, All Rights Reserved.