独立行政法人
家畜改良センター十勝牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産、供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

飼料作物業務

平成30年度種子生産の開始

最終更新日 2018/08/02

20180802の画像
平成30年度牧草種子の生産が始まりました。

6月から7月にかけて長雨が続き収穫当日も天気の合間を見ての作業開始となりました。
初日にはオーチャードグラスの収穫を行い、粗収量200kgを収穫しました。
この後にも順次、オーチャードグラス、アカクローバなどの牧草種子を収穫していきます。
このページの先頭へ