独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

能力評価技術について

卵質検査技術

卵用鶏を育種改良する場合、従来から、その産卵率や卵重、強健性が重視されてきました。しかし、そのような生産能力の改良がある程度ピークに達した現在、「卵質」が鶏卵市場において重要になってきました。
このようなことから、岡崎牧場では、卵質検査を実施し、その結果を採卵鶏の育種改良に役立てています。岡崎牧場が行う卵質検査は、卵重、卵殻色、卵殻質、卵殻強度、卵白高、卵内異物の有無、卵殻厚です。
ミニ講座
このページの先頭へ