独立行政法人
家畜改良センター鳥取牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

子牛の鼻紋採取

~子牛の鼻紋採取~

 牛の鼻には人間の指紋と同じように一頭ごとに異なった“しわ”がついており、このしわ模様は版画のようにして紙に写し取ることができます。この写し取られた鼻紋は個体の識別や証明に利用されるため、血統等の証明を必要とすることの多い和牛の世界では、ほとんどの牛で子牛の時に鼻紋をとります。今度牛を見る時には是非、鼻のしわ模様を見比べてみてくださいね。

1.鼻紋採取器です。ローラーにインクを均等につけます。
DSC03028-2の画像


2.子牛を保定します。(鼻に“しわ”が見えます)
DSC03020-2の画像


3.健康な牛の鼻は湿っているので、紙や布で水分をふき取ります。
DSC03014-2の画像


4.子牛の鼻にローラーでインクを塗ります。汗をかく前に手早く、手早く。
DSC03012-2の画像


5.和紙を装着した器具を鼻に押し当てます。
DSC03016-2の画像


6.鼻紋がとれました!!この後、器具から和紙をはずし、一定の大きさに切って完成です。
DSC03022-2の画像
このページの先頭へ