独立行政法人
家畜改良センター

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています

シンボルマーク

最終更新日 2015/08/28

シンボルマーク

4つの赤い玉が、中央の青い星雲状の渦巻きの周りを回っています。マークの下にはNLBCの文字の記載があります。詳細は以下の画像
4つの赤い玉は、畜産を構成する家畜、飼料、技術、人間であり、携わる人々の心の和と自然環境を表す緑の輪の上で有機的に繋がりをもって畜産業が発展していく姿を表している。
中央の星雲状の渦巻きは、畜産の発展を支える英知と創造力を象徴する「青」がほとばしり出る様子を表している。この「青」は、生命の起源である海の「青」、宇宙の「青」でもある。

サブマーク

sabumarkの画像
柔らかな曲線で家畜及び家禽への親しみを表し、大地の緑、命の赤、海と空の青に染められた家畜及び家禽を大きな楕円の中に配置することで、畜産と地球との調和を表現している。
このページの先頭へ