独立行政法人
家畜改良センター

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています

家畜改良センターについて

主な業務

最終更新日 2017/05/25

独立行政法人通則法(平成11年法律103号)第29条に基づき、国が定める中期目標を達成するため、以下の業務に取り組んでいきます。
  • 家畜改良及び飼養管理の改善等
  • 飼料作物の増殖に必要な種苗の生産・供給
  • 飼料作物種苗の検査
  • 調査研究
  • 講習及び指導
  • 家畜改良増殖法に基づく検査等
  • 牛トレーサビリティ法に基づく事務等
  • センターの人材・資源を活用した外部支援
このページの先頭へ