独立行政法人
家畜改良センター新冠牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

粗飼料生産業務

最終更新日 2020/07/16

● 粗飼料生産業務

・当場では乳用牛の育種・改良を推進するため、広大な採草地を活用し、大型機械体系による効率的な粗飼料生産を行っています。
・刈り取った牧草やとうもろこしは、利用目的に応じて高品質な乾草やコーンサイレージに調整しています。
飼料生産800の画像
                                    (単位:DMトン)
飼料区分 令和元年度実績 平成30年度実績
乾牧草 155 187
ラップ乾草 264 673
コーンサイレージ 1,114 908
グラスサイレージ 332 589

● 優良品種の普及

  ・当場では優良品種普及のため、飼料作物地域適応性試験や実証展示圃の設置を行っています。

・地域適応性等検定試験

  ・育成機関で選抜された新品種候補系統について、地域適応性検定試験を実施しています。
試験系統一覧
種類 系統名 試験期間
オーチャードグラス 北海32号 H29-R1
オーチャードグラス 東北8号 H29-R1
トウモロコシ 北交94号、北交98号、SH14343 R1

・実証展示圃の設置

   飼料自給率の向上への貢献を目的として、育成機関や普及センターと連携して、場外にチモシー、オーチャードグラス、メドウフェスク等の優良品種の実証展示に取り組み、品種の特性や栽培技術の紹介を行っています。
展示草種・品種一覧
展示場所 展示品種 展示期間
様似郡様似町 メドウフェスク「まきばさかえ」
オーチャードグラス「はるじまん」
H30~
浦河郡浦河町 チモシー「なつぴりか」 H30~
勇払郡むかわ町 チモシー「なつぴりか」 R1~R4
様似郡様似町 チモシー「なつぴりか」 R1~R4
勇払郡むかわ町 オーチャードグラス「はるねみどり」
トールフェスク「よかトール」
メドウフェスク「まきばさかえ」
R2~
実証展示A600の画像
実証展示B600の画像
※展示圃場の詳細は業務課飼料班まで TEL:0146-46-2011
このページの先頭へ