独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

平成21年度第1回振興協議会の概要

平成21年11月9日
独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場
~日本の畜産 改良と技術で育てます~


平成21年10月28日に、愛知県名古屋市内で平成21年度 第1回 「岡崎おうはん」振興協議会を開催しました。
協議会では、これまでの「行動報告」、ブランド化に向けた「基準設定」、「価格設定」及び「飼養管理手引き」について質疑を行い、今後の普及拡大に向けた重要情報について理解を深めることができました。
また、ロゴマークの認証や、消費者に向けたキャラクターの設定案について意見交換が行われました。
さらに、「種」から国産であることを基本とした協議会のあり方などについても議論が行われ、「岡崎おうはん」振興協議会の会員を今後とも募って、普及に努めていくこととしました。
なお、本協議会では、「岡崎おうはん」の生産と消費の拡大、ブランドの維持に賛同していただける方であれば、会社や個人でも会員になることが可能です。ご関心のある方は、下記の連絡先へお問い合わせください。

議題

会議風景の写真(091109開催概要ページ用)の画像
(1)これまでの行動報告
(2)基準設定(案)
(3)価格設定
(4)飼養管理手引き
(5)意見交換
問い合わせ先
  • 株式会社小松種鶏場
    〒390-0841長野県松本市渚3丁目6番19号
    TEL:0263-24-0151
    FAX:0263-24-0152
  • 独立行政法人家畜改良センター岡崎牧場
    〒444-3161愛知県岡崎市大柳町字栗沢1-1
    TEL:0564-46-4581
    FAX:0564-46-4587
関連ページ
このページの先頭へ