独立行政法人
家畜改良センター岡崎牧場

家畜改良の推進、優良な種畜や飼料作物種苗の生産・供給等を通じて、
我が国の畜産の発展と国民の豊かな食生活に貢献することを使命としています。

調整池での鳥インフルエンザ対策(2010年~)

2007年と2008年に、第2、第3号調整池には、水鳥の飛来を防ぐため防鳥網を設置しましたが、第1号調整池は大きさ等の理由で、防鳥網を張ることができませんでした。そのため矢水協及び地域住民と調整の上、第1号調整池の水抜きを実施しました。
1号調整池の水抜き前の写真(2010年)の画像
1号調整池の水抜き後の写真(2010年)の画像
(写真左:水抜き前、写真右:水抜き後)
ほぼ完全に干上がり、水鳥の飛来が見られなくなりました。

第1号調整池で高い効果が認められたことから、第2、第3号でも順次水抜きを行いましたが、流入水が多く、抜けきれない事から防鳥網の利用も継続しています。
2号調整池の防鳥網設置写真(2010年)の画像
3号調整池の防鳥網設置写真(2010年)の画像
(写真左:第2号調整池、写真右:第3号調整池)
関連ページ
このページの先頭へ